Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
SP:右上長方形 アリスタライフサイエンス(株)トクチオン乳剤
JA三井リース中央(1)PC
JA三井リース中央(1)SP

「かながわブランド」登録と「FSSC 22000」認証 小野ファーム2021年5月14日

一覧へ

横浜市にある(株)小野ファームの「横濱アイス工房アイスクリーム」が、神奈川県の認定事業「かながわブランド」に登録された。アイスクリーム分野では、湘南アイスに次いで2つ目の登録。3月に開かれた神奈川県と生産者で構成する「かながわブランド振興協議会」の審査会で新規登録された。

「かながわブランド」登録と「FSSC 22000」認証 小野ファーム

同社は、県下で最大規模を誇る牧場で、毎朝牧場から届く搾りたての生乳を使い、直営工場で加工した100%生乳のカップアイス・ジェラート・ソフトクリームを製造販売。横浜市栄区にある最新設備の自社工場、長沼工場は4月23日に、食品衛生管理の国際基準「FSSC 22000」の認証を取得した。また、「HALAL」認証を取得したアイスクリームや県内のJAとコラボした地元農産物のフレーバーのアイスクリームを製造販売している。市内の直営店、JAさがみ、JAセレサ川崎、JA横浜の直売所などでも購入できる。

「かながわブランド」登録と「FSSC 22000」認証が重なり、同社の小野利和社長は「横浜は近代酪農発祥の地。アイスクリームも地元横浜で生まれたもの。長年、地元産品とのコラボに取り組み、新鮮で安心・安全・高品質をキーワードに営んできたことが認められた形で大変うれしい」と話している。

最新の記事

愛知製鋼右上:SP

JA人事

ヤンマーSP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る