おきなわ50年バナーPC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCトップSP:育苗箱混合剤
FMCセンターPC:ベネビア®OD
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

埼玉県川島町の「鎹ファーム」生産者と消費者を繋ぐ「Kasugai Green Market」開催2021年12月16日

一覧へ

カスガイファーム株式会社は、埼玉県川島町の「鎹ファーム」で、生産者と消費者を繋ぐ「Kasugai Green Market」を12月23日から開催。同社の米ブランド「稲波の呼吸」の川島産単一品種100%の新米や、地元農家の朝採れの新鮮野菜、果実、生花などを販売する。

鎹ファーム鎹ファーム

鎹ファームは7月に、カスガイファームの大津 慶一代表が土を耕すことから始まった農園。自然豊かな川島町の魅力を満喫できる採れたての野菜を使ったBBQエリアやファームの素材を使ったジェラートショップ、和食店などを併設した複合施設「川島エビス1st Place」内にあり、収穫した野菜は、同社が運営している東京・恵比寿のレストランなどでも使われている。今回の「Kasugai Green Market」は、川島産農作物の直売所としてファーム内の特設会場で開催される。

稲波の呼吸稲波の呼吸

同マーケットの目玉はお米のブランド「稲波の呼吸」。粒が大きく、ふっくらとした食感を楽しめる「月あかり」やお米の甘味の強い「てんこもり」、「にじのきらめき」など、同ブランドには常に数種類の川島産米品種がラインナップされている。白米(5kg)1500円・同10kgは2900円、玄米(5kg)1350円・同10kgは2600円。価格は全て税込。

最新の記事

コルテバ・リンズコア右上長方形:SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る