秋特集:国生国産PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:デラン
JA全中中央①PC
FMCプレバソンSP

"山形県産さくらんぼ"700kg 香港・シンガポールへ輸出 FARMER'S2022年7月28日

一覧へ

農作物の販売・輸出事業を手がけるFARMER'S(山形県東根市)は7月、「FARMER'S EXPORT」の事業の一環で、パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスが運営する量販店「DON DON DONKI」の香港とシンガポールの20店舗向けに山形県産さくらんぼを輸出した。

「DON DON DONKI」に設けられた山形県産さくらんぼの売場「DON DON DONKI」に設けられた山形県産さくらんぼの売場

今回輸出した品種は、大粒で高い糖度が特徴の「紅秀峰」で、山形県産のさくらんぼ700キロが海外の消費者へ届けられた。輸出事業の目的は、日本ブランドの農作物を高付加価値・高価格で海外へ輸出し、生産者の収益向上を実現することで、新しい販路の開拓とサプライチェーンの強化を進めている。

財務省貿易統計によると、2021年の国産さくらんぼの総輸出量は606キロのところ、今回はその数量を上回る700キロを輸出。産地ならではの強みを活かし、さらなる輸出量と相手国の拡大を目指している。

輸送の際は、産地から海外販売店まで一貫したコールドチェーンに加え、生産者と連携することで、収穫から2日目での海外到着を実現。また、品質のダブルチェックを行い、「採れたての鮮度・品質」を目標とした管理体制を整えている。海外の消費者からは「しっかりとした肉質のさくらんぼで、パリッとした食感が美味しかった」など感想が寄せられた。同社は、世界各地のさくらんぼが出回る海外マーケットで、山形県産さくらんぼの品質とブランドを今後もPRしていく。

最新の記事

シンジェンタポータルフェーズ:右上長方形SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る