秋特集:国生国産PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCヘッドSP:エクシレルりんご
FMCセンターPC:ベネビア®OD
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

シリーズCの累計調達額が約20億円に 地銀系ベンチャーキャピタル12社と地域連携を強化 食べチョク2023年1月26日

一覧へ

産直通販サイト「食べチョク」を運営する株式会社ビビッドガーデンは、シリーズCエクステンションラウンドとして約7億円の第三者割当増資を実施。シリーズCラウンドでの累計調達額が約20億円になった。

シリーズCの累計調達額が約20億円に 地銀系ベンチャーキャピタル12社と地域連携を強化 食べチョク

今回の引き受け先として高知銀行グループのオーシャンリースや第四北越フィナンシャルグループ傘下の第四北越キャピタルパートナーズなど、地方銀行系ベンチャーキャピタル計6社が加わった。前回参加した地方銀行系ベンチャーキャピタル6社と合わせ、地方銀行系の出資企業が12社に広がっている。

同社は2022年6月、6社の地方銀行系ベンチャーキャピタルを含む14社から13億円を調達し、地域連携の強化を目指してきた。調達後、ベンチャーキャピタルからの紹介で岐阜県飛騨市との連携による生産者向けセミナーの実施や、大手企業との相互送客を目的としたアライアンスなどに繋がっている。今後、全国に地方銀行とのネットワークを作ることで、地方で活躍する生産者のサポートを強化する。

◎今回の引受先
<地銀系>
・オーシャンリース株式会社
・第四北越キャピタルパートナーズ株式会社
・株式会社QRインベストメント/BPキャピタル株式会社
・とっとりキャピタル株式会社
・NOBUNAGAキャピタルビレッジ株式会社
・肥銀キャピタル株式会社

<独立系>
・株式会社WCP

最新の記事

右上長方形:NTTアドSP

みどり戦略

DiSC:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

住友化学右正方形SP:2023

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る