左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー石原バイオ:ランマンフロアブルSP
JA全中中央①PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

福岡農業高校とコラボ 太宰府市産「梅」使用「ポテトチップス」限定発売 カルビー2023年12月7日

一覧へ

カルビーは12月11日、福岡県立福岡農業高等学校(福岡県太宰府市)と共同で開発した受験生を応援するポテトチップス「ポテトチップス合格する梅(ばい) はちみつうめ味」を発売。中国・四国・九州・沖縄で数量限定で発売する。

コラボ第11弾の「ポテトチップス合格する梅(ばい) はちみつうめ味」コラボ第11弾の「ポテトチップス合格する梅(ばい) はちみつうめ味」

福岡農業高校は、2009年から太宰府市内で収穫した梅を使った商品を開発している。同校は、太宰府の梅を使った商品を多数開発する傍ら、カルビーの地域に根差した商品開発の取り組みを知り、2012年12月、カルビー九州支店にコラボレーションを提案。"地元の梅を使用した商品で、受験生を応援したい"という双方の想いが合致し、2013年度から毎年、同校とカルビーとの共同開発で「ポテトチップス合格する梅」シリーズの商品をエリア・数量限定で販売している。また、この共同開発の取り組みは太宰府市の「令和発祥の都太宰府『梅』プロジェクト」の一環で行われている。

コラボレーション第11弾となる「ポテトチップス合格する梅(ばい) はちみつうめ味」は、4月以降にカルビー従業員が7回、福岡農業高校を訪れて商品開発に関する授業を実施。生徒はコンセプトやキャッチコピー、パッケージデザインを考え、最終的な味も決めた。今年は梅と組み合わせる味として「韓国のり」や「コンソメ」、「こんぶ」など様々な案の中から梅の香りや酸味との相性が良い味として「はちみつ」を選出。「梅の酸味とはちみつのほどよい甘さでホッと一息リフレッシュして、また勉強を頑張ってほしい」という生徒たちの想いが込められている。

梅を収穫する生徒たち梅を収穫する生徒たち

パッケージの表面には、商品開発に携わった同校食品科学科 梅研究班の生徒11人の写真と生徒たちが考えたオリジナルキャラクターを掲載。また、裏面には梅収穫時の生徒たちの写真を掲載したほか、手書きで応援メッセージが書き込めるメッセージスペースを設けた。さらに太宰府市が元号「令和」の発祥の都であることを説明する文章を掲載している。

商品作りに参加した福岡農業高校食品科学科梅研究班の生徒商品作りに参加した福岡農業高校食品科学科梅研究班の生徒

重要な記事

シンジェンタ ミネクトコネクト SP 231101

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る