人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
イソクラスト_フロアブル_SP
日本曹達 231012 PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

医療用カンナビス(大麻)「植物工場ビジネスセミナー」開催 植物工場研究会2024年4月8日

一覧へ

NPO植物工場研究会は5月24日、「医療用カンナビス(大麻)植物工場ビジネスセミナー」を千葉大学環境健康フィールド科学センター(千葉県柏市)で開催する。

医療用カンナビス(大麻)「植物工場ビジネスセミナー」開催 植物工場研究会植物工場での医療用カンナビス(大麻)の研究と実用面での可能性と重要性は、世界的にも注目され活発に研究が進められているが、日本ではまだまだ情報が少ない状況にある。そこで、タイで医療用大麻の植物工場を運営しているキセキグループ株式会社の協力を得て、医療用カンナビス(大麻)に関する特別企画を日本語で開催する。

同セミナーでは、医療用大麻の海外・国内での市場動向、法規制の変化と展望について俯瞰し、実際にタイで植物工場を運営しているキセキグループの研究責任者から実証研究や栽培経験の成果等を学ぶ。また、現状の課題や今後の可能性と連携体制などについて議論する。

◎「医療用カンナビス(大麻)植物工場ビジネスセミナー」概要
日時:5月24日13:30~16:30
場所:千葉大学環境健康フィールド科学センター植物工場研修棟A棟1階研修室(千葉県柏市柏の葉6-2-1)
参加費:植物工場研究会会員5万円(税込)/名、植物工場研究会非会員10万円(税込)/名

<プログラム>
13:30~イントロダクション植物工場研究会理事長 林絵理氏
13:40~講演①医療用大麻市場とその展望~世界・日本での医療用大麻解禁を見据えて~
キセキグループ株式会社Founder&CEO代表取締役 山田耕平氏
14:40~講演②植物工場での医療用大麻栽培
キセキグループ株式会社ChiefScientist 杉本明日成氏
15:40~休憩
15:50~ディスカッション
16:30~セミナー終了
17:00~19:00【情報交換会】会費5000円/名(食事・飲み物代込)

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る