Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:ナリアWDG
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

米国向けに新型コロナウイルス抗原迅速診断キットを供給 デンカ2021年5月6日

一覧へ

デンカは、米国Xtrava Health社と提携し、新型コロナウイルス抗原迅速診断キット「クイックナビCOVID19 Ag」を、「SPERA COVID19 Ag Test」として同社に供給する。

米国向けに供給する「SPERA COVID19 Ag Test」米国向けに供給する「SPERA COVID19 Ag Test」

米国では新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた緊急政策のもと、医療機関だけでなく介護・教育施設や自宅などでの検査体制の拡充が検討されている。集団スクリーニングテストの対象範囲拡大や検査頻度の増加などにより、今後検査需要がさらに増えると予測されることから、デンカは迅速かつ簡易に使える抗原迅速診断キットをXtrava Health社に供給。米国市場に本格参入する。

Xtrava Health社は「SPERA COVID-19 Ag Test」の発売実現に向けて、3月5日にアメリカ国立衛生研究所(NIH)とRADxに基づく契約を締結。現在、XtravaHealth社は、POCT(Point of Care Testing)用として米国食品医薬品局(FDA)緊急使用許可取得をめざして臨床試験を進めており、今年後半の販売を目標にしている。

同社の新型コロナウイルス抗原迅速診断キットと、Xtrava Health社のリーダーで診断キットの結果を読み取るコンパニオン・デジタル・テスト・プラットフォームを組み合わせることで、感度や使い勝手、検査精度向上を図り、一般の人々にも簡易に扱えるように、OTC 市場への導入をめっざす。

同社は感染症への対策を社会的責務と捉え、新型コロナウイルスを含む各種ウイルス抗原迅速診断キットやインフルエンザワクチンを製造・販売する国内唯一のメーカーとして、予防と診断の両面から感染拡大防止に取り組んでいる。

最新の記事

シンジェンタSP210720-

JA人事

DiSC:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る