野菜・果物 ニュース詳細

2015.07.21 
群馬レタス使用・特製バーガー販売 群馬・栃木のモスバーガーで一覧へ

 (株)モスフードサービス(本社:東京都品川区、櫻田厚会長兼社長)は、2015年7月24日~26日の3日間、群馬県・栃木県のモスバーガー49店舗で、
「モスの産直野菜フェスタ」を実施、群馬県産レタスを使用した特製ハンバーガーなどを販売する。

モスの菜摘デラックスモス野菜 オーロラソース仕立て 今回使用するレタスは、群馬県のモス協力農家「野菜くらぶ」の畑で収穫されたもので、直接店舗へ運ばれる。イベント前日の7月23日は、対象店舗の店長やスタッフ約60名が、生産者との交流もかねて早朝にレタスを収穫する。
 また、「モスの産直野菜フェスタ」では、同農場のレタスを使用した地域・期間限定商品「モスの菜摘デラックスモス野菜 オーロラソース仕立て」(650円)が販売される。
 バンズ(パン)の代わりに、たっぷりのレタスで具材をはさんでおり、産地直送の旬なレタスの美味しさを、存分に楽しむことができる、この期間だけのハンバーガーだ。
 また7月25日には、18店舗限定(群馬10店舗、栃木8店舗)で、「野菜くらぶ」から野菜を取り寄せて販売する「朝市」も行われる。モスならではの地域に密着した取り組みの一つだ。「野菜くらぶ」で栽培され、ハンバーガーなどに通常使われるレタス、トマト、タマネギのほか、なす、オクラ、ニラなども販売される。

(写真)モスの菜摘デラックスモス野菜 オーロラソース仕立て

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ