人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
ヘッダー:FMC221007SP
FMCプレバソンPC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

赤いスイートコーン「大和ルージュ」全国で収穫開始 大和農園2024年6月27日

一覧へ

奈良で創業100年以上の種苗メーカー、大和農園(奈良県天理市)が開発した日本初の赤いスイートコーン「大和ルージュ」の収穫が、全国各地で開始。九州、四国を中心に6月上旬から始まり、関西や関東などは7月上旬ごろから、寒冷地の北海道などは9月ごろからの収穫を予定している。

赤いスイートコーン「大和ルージュ」全国で収穫開始 大和農園

奈良で100年以上、野菜の種子を研究開発している同社は、2022年10月中旬から全国で「大和ルージュ」種子の販売を開始。日本初という希少性と宝石のように赤く輝く美しさで、発売前からSNSなどを通じて盛り上がり、発売と同時に多くの生産者に種子が買われ、2023年から全国各地で「大和ルージュ」の栽培が始まった。

町おこしとして栽培に取り組む地域も増え、今年は東日本大震災の被災地を復興のため宮城県石巻市で大和ルージュの栽培が始まった。また、様々な飲食店で「大和ルージュ」の赤色を活かした料理やスイートなどが開発され、ミシュラン星付きレストランでも大和ルージュがメニュー化されている。

一般的なスイートコーンにはない、アントシアニンが豊富に含む「大和ルージュ」。アントシアニンはポリフェノールの一種でベリー類に多く含まれ、含有量はイチゴの2.5倍(100gあたり45mg)、成分面でも新しいスイートコーンといえる。

日本初の赤いスイートコーン「大和ルージュ」日本初の赤いスイートコーン「大和ルージュ」

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る