Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

【花ちゃん・消費者の目】便利な診察予約システム2019年7月10日

一覧へ

【花ちゃん】

 皆さんは病院での待ち時間をどう過ごしていらっしゃいますか? 具合が悪いから病院に来ているのに、何時間も待たされてつらい思いをした方も多いのではないでしょうか。時間が読めないから病院に行く日は他の予定を入れられないという心理もよくわかります。そんな患者さんや家族の気持ちに寄り添った診療予約サービスを利用できる病院が徐々に増えてきています。

 受付に診察券を出した順番に診察室に呼ばれるという病院が多いのですが、先日私が経験した受付番号予約システムは、パソコンやスマートフォンで受付番号を取ることができるサービスです。全国1500施設がそのサービスに加入しているそうです。インターネットに接続できる環境であればどこにいても病院の予約受付ができます。それだけではなく、あと何人で順番が回ってくるのか確認することもできます。

 行きつけの病院では、受付で待ち時間の目安を教えてくれるのですが、この受付番号予約システムを薦められたので使ってみました。インターネットに接続できる環境があればどこからでもアクセスできるので、病院の待合室を出て気晴らしに喫茶店に行きました。時々スマートフォンで待ち順を確認して、余裕をもって病院に戻ることができ、スムースに診察を受けることができました。

 待合室で待ちたくない時は診察時間前から並んで、できるだけ早く受付番号をもらうという矛盾したことをしていましたが、このシステムを使えば家で予約番号を取ることができます。診察時間の少し前に病院に到着すれば待合室で待つことなく診察を受けることができます。患者さんや家族のストレスも減らすことができますので、今後利用できる施設が増えることを切望します。
(花ちゃん)

 

本コラムの記事一覧は下記リンクよりご覧下さい。

【花ちゃん・消費者の目】

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る