金融・共済 ニュース詳細

2014.11.07 
保育園へ球根など寄付 農林中金福岡支店一覧へ

 農林中央金庫が展開している「花いっぱい運動」の一環で10月16日、同金庫福岡支店が福岡市内の保育園へチューリップの球根と花の種を寄付した。

nous1411070401.jpg 「花いっぱい運動」は、人と自然と産業の豊かな調和を図り、自然環境の保全と街をより美しく明るくすることを願い、同金庫が全国的に展開している運動だ。同支店では、子どもたちが花を育てることにより、情操を高め、自然を大切にする心を養っていってほしいと、平成8年度から毎年チューリップの球根と花の種を市内の保育園に寄付している。
 今年は10月16日に贈呈式を行った。福岡市内の桜坂保育園で、同支店の倉田幹士支店長が、福岡市こどもみらい局長へチューリップの球根1万200球と花の種1428袋の目録を手交し、福岡市内の保育園を代表して桜坂保育園にチューリップの球根と花の種を贈呈した。このほか福岡市こども未来局長から倉田支店長へ市長の感謝状が贈呈され、園児による球根の植え付けも行われた。


(関連記事)

JA貯金、伸び率2.1% 農林中金(2014.10.27)

群馬県信連が農林中金と最終統合(2014.10.15)

沖縄でアグリ投資育成セミナー 4団体が共催(2014.10.09)

協同セミナーが「農林中金アカデミー」に(2014.10.02)

宇都宮で木工品寄贈 農林中金(2014.10.02)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ