金融・共済 ニュース詳細

2014.10.15 
群馬県信連が農林中金と最終統合一覧へ

 JA群馬信連と農林中央金庫は10月14日、全部事業譲渡方式により最終統合した。

 JA群馬信連と農林中央金庫は平成23年10月に一部事業譲渡方式で統合し、その後、両組織で最終統合に向けたプロジェクトを立ち上げ、今年7月に全部事業譲渡契約を締結した。最終統合でJA群馬信連に残置されていた公庫等受託業務・為替決済業務等についても農林中金へ譲渡した。
 信連と農林中金の統合はこれで11県域めとなる(宮城・岡山・長崎・秋田・栃木・富山・山形・福島・熊本・青森・群馬)。
 JA群馬信連は貯金305億円、貸出金7億円(26年3月末)。統合により一体的な事業運営と一層のサービス向上を図る。

(関連記事)

宇都宮で木工品寄贈 農林中金(2014.10.02)

協同セミナーが「農林中金アカデミー」に(2014.10.02)

JA貯金 伸び率2.2%(2014.09.29)

JAバンク優績店舗を表彰 農林中金(2014.09.16)

経済金融情勢と今後の展望探る 農林中金(2014.09.16)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ