Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

乳業者が拠出し酪農生産基盤を強化-Jミルク2016年10月6日

一覧へ

 一般社団法人Jミルクは9月28日の理事会で、29年度から乳業者が拠出して財源を確保し酪農生産基盤を強化する特別対策を実施することを決めた。

 全国的に酪農生産基盤の縮小に歯止めがかからないなか、乳製品の追加輸入が毎年行われるようになっている。
 この状況を改善し需要に見合った生乳生産を確保するための緊急措置として、生産者と政府が実施している生産基盤確保の取り組みを支援するため、乳業者からの拠出によって財源を確保。それに基づき、乳用雌牛の輸入等を含めた乳用牛資源の緊急確保対策などの産業基盤強化特別対策に酪農乳業が連携して取り組むことにした。Jミルクでは具体的内容と実施方法について詳細な検討に入った。

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る