肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2016.10.06 
乳業者が拠出し酪農生産基盤を強化-Jミルク一覧へ

 一般社団法人Jミルクは9月28日の理事会で、29年度から乳業者が拠出して財源を確保し酪農生産基盤を強化する特別対策を実施することを決めた。

 全国的に酪農生産基盤の縮小に歯止めがかからないなか、乳製品の追加輸入が毎年行われるようになっている。
 この状況を改善し需要に見合った生乳生産を確保するための緊急措置として、生産者と政府が実施している生産基盤確保の取り組みを支援するため、乳業者からの拠出によって財源を確保。それに基づき、乳用雌牛の輸入等を含めた乳用牛資源の緊急確保対策などの産業基盤強化特別対策に酪農乳業が連携して取り組むことにした。Jミルクでは具体的内容と実施方法について詳細な検討に入った。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ