JAの活動 ニュース詳細

2014.08.22 
新たな農政運動のため委員会設置全国農政連一覧へ

 全国農業者農政運動組織連盟(全国農政連)、全国農政協議会は8月22日、東京都内で総会を開いた。役員の選任では、山田俊臣会長が再任されたほか、副会長には新任2人をふくむ3人が選任された。

あいさつする山田会長(中央) 山田俊臣会長はあいさつで、TPPと農協改革を当面の課題として挙げた。TPPについては「米国中間選挙の前には大筋合意はないとの見方が強まっているが、引き続き国会決議の実現に向けて全力を尽くす」と述べた。農協改革については「中央会の役割が検討されているが、そのなかで新たな農政運動組織の役割と、その強化が期待されている」とした。
 総会では新たな農政運動組織について、幹事会で「農政運動組織強化検討委員会(仮)」を設置することが決まったことが報告された。現在、委員会のメンバーを検討しており、9月半ばに立ち上げる見込みだという。
 役員の選任では、山田俊臣会長が再任。副会長には石田正氏が再任されたほか高谷尚市氏、久保茂吉氏が新たに選任、幹事長には大西茂志氏が選任された。また、幹事の定員を2人増やし、JA全青協、JA全国女性協の代表者が就任することが決まったが、両組織とも同日付では代表者は未定となっている(全役員は下記参照)。
 また、農協改革のなかで農政運動組織の農政運動が大きく転換するとの予測から、今期役員の任期は26年9月1日から27年3月31日までとした。

(写真)
あいさつする山田会長(中央)

【全国農政連第4期役員】(敬称略、すべて常用漢字で表記)

○会長
山田俊臣(=再任、福井県農政連会長)

○副会長(幹事兼任)3人
▽石田正(=再任、兵庫県農政推進協議会会長)
▽高谷尚市(山形県農協政治連盟会長)
▽久保茂吉(鹿児島県農民政治連盟委員長)

○幹事長
大西茂志

○幹事長代理
平岡啓治

○幹事 16人
▽鳴海清彦(青森県農業者政治連盟委員長)
▽高谷尚市(=再任)
▽加倉井豊邦(茨城県農協政治連盟委員長)
▽須藤正敏(東京都農政推進連盟委員長)
▽穴田甚朗(=再任、富山県農協農政対策本部本部長)
▽吉田濱一(愛知県農政連盟委員長)
▽上野幸夫(滋賀県農政連盟会長)
▽石田正(=再任)
▽竹田重一(=再任、島根県農政会議会長)
▽梶谷昭伸(愛媛県農政同志会委員長)
▽林裕二(=再任、福岡県農政連委員長)
▽久保茂吉
▽小林寛史
▽加藤一郎(=再任)
▽(JA全青協代表)
▽(JA全国女性協代表)

○監事 2人
▽今尾和實
▽栗林直幸(=再任)

 

(関連記事)

自己改革に向け総審で検討スタート JA全中(2014.08.18)

【農業改革、その狙いと背景】暮らしに向けられる規制改革「ドリルの刃」 増田佳昭・滋賀県立大学教授(2014.08.08)

JA全中新体制発足 総合審議会にも諮問(2014.08.08)

【沖縄・島根座談会】県単一JAの総合力、離島・中山間地で発揮(2014.08.07)

全中は明確な改革方針を 新世紀JA研が要請(2014.08.07)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ