JAの活動 ニュース詳細

2015.06.18 
奧野氏と中家氏が立候補 次期JA全中会長一覧へ

 JA全中は6月17日、次期JA全中会長候補を発表した。

奥野長衛氏(右)と中家徹氏 JA全中は萬歳章会長の辞任表明にともない、次期会長の立候補受付を6月4日に開始し16日に締め切った。これを受けて同日に役員推薦会議を開き会長候補2名を決定した。
 候補者は奥野長衛(おくの・ちょうえ)氏と中家徹(なかや・とおる)氏。
 奥野氏は昭和22年生まれ。68歳(平成27年8月11日現在)。出身JAは三重県のJA伊勢。平成19年6月から25年6月まで同JA代表理事組合長。25年6月から同代表理事会長。22年7月から23年7月までJA三重中央会・三重信連・全農みえ副会長、23年7月からJA三重中央会・各連合会・各県本部会長。23年8月から26年8月までJA全中監事。26年8月からJA全中理事。
 中家氏は昭和24年生まれ。65歳(平成27年8月11日現在)。出身JAは和歌山県のJA紀南。平成16年6月から24年6月まで同JA代表理事組合長。25年7月から同JA会長。20年6月から24年6月までJA和歌山中央会・信連・県農・全共連県本部共通副会長。24年6月から同共通会長。26年8月からJA全中副会長。
 6月23日から7月2日までJA全中代議員(定数251名)による投票が行われる。7月2日に開票し得票数の多い候補を会長としての「推薦者」として決定。8月11日の臨時総会で選任する。

(写真)
奥野長衛氏(左)と中家徹氏

 

(関連記事)

全中会長選出スケジュール決める JA全中 (15.05.18)

萬歳JA全中会長が辞意を表明 (2015.04.09)

 

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ