左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドPS:バスタ液剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

6種類のハチミツを楽しむ販売会 JAミノーレ2018年3月1日

一覧へ

・3月8日はミツバチの日!

 JA全中は3月8日のミツバチの日にあわせて、東京・大手町のJAビル内の農業・農村ギャラリー「ミノーレ」で花の違う6種類のハチミツ販売会を開催する。

 イベントの正式名は「3月8日はミツバチの日!」。当日はヤマザクラ、アカシア、マテバシイ、タマツバキ、百花みつ、カラスザンショウの6種類のハチミツを出品。それぞれに違う味わいを楽しめる。時間は午前11時から午後1時30分まで。
 ハチミツはJAきみつ味楽囲おびつ店(千葉県)のファーマーズマーケットから提供される。

 

(関連記事)
全国のファーマーズマーケットが大集合!(18.02.21)
【衆議院選挙】米の需給調整 全国組織推進支援-自民党農業公約(17.10.10)
【JA人事】JAきみつ(千葉県)(4月3日)(17.04.04)
常磐線復旧で 宮城県亘理町・山元町のイチゴで商品展開(17.03.29)
農家・生産者の目線に立った活動を シンジェンタ中央研究所をみる(16.07.06)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る