左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

クリスマスは国産食材で 24日にJAマルシェがフェア2019年12月19日

一覧へ

 東京・大手町JAビルの農業・農村ギャラリー“ミノーレ”では、12月24日クリスマスイブに、クリスマスをテーマにした販売会を行う。

 この「国産食材でクリスマスフェア」には、青森県のリンゴ「王林」「サンふじ」、愛知県のクリスマスを彩る花「シクラメン」。そして北海道はよつ葉乳業のシュレットチーズやヨーグルトなどの乳製品、国産ローストチキン・レッグ、さらに国産豚を使用した明方ハムなどパーティーにぴったりの食材が用意される。

 "ミノーレ"では「クリスマスは国産食材で楽しもう」と呼び掛けている。
 フェアの概要は次の通り。
 ▽イベント名:JAまるしぇ「国産食材でクリスマスフェア」
 ▽日時:12月24日(火)11:00から13:30
 ▽場所:農業・農村ギャラリー"ミノーレ"
   千代田区大手町1-3-1 JAビル4階
 ▽主催:JA全中
 ▽協力:JAめぐみの(岐阜県)、JA全農あおもり、JAあいち経済連、全農チキンフーズ、全農ミートフーズ、よつ葉乳業

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

解説・提言

topへ戻る