Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

76直売所で販促キャンペーン 新型コロナ支援第2弾 JAグループさいたま2020年6月23日

一覧へ

JAグループさいたまは6月20日、県内のJA農産物直売所で買い物をして応募した人に抽選で埼玉県産の花きや彩の国黒豚をプレゼントする「食卓を県産農畜産物で彩ろうキャンペーン」を始めた。

新型コロナウイルス緊急支援第2弾のチラシ新型コロナウイルス緊急支援第2弾のチラシ

同キャンペーンは、埼玉県産のJA農産物直売所を起点に、新型コロナウイルスの影響で需要が大きく減少している農家を応援するキャンペーンの第2弾。3、4月に実施したキャンペーン第1弾では、県内の花き農家から仕入れたポット花や切り花の無償配布や、県産米の割引販売を行った。

今回、参加直売所は県内14JAの76店舗。直売所で2000円以上購入し、レシートを一口として応募チラシに貼って応募すると、抽選で埼玉県産花きや「彩の国黒豚」が当たる。キャンペーンは7月5日まで。

最新の記事

ナガセサンバイオSP 2021

JA人事

ヤンマーSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る