想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

長野県産フルーツのSNSフォトコンテスト「パシャフル」募集開始 JA全農長野2020年6月30日

一覧へ

JA全農長野は、長野県産フルーツの消費拡大のため、SNSを活用したフォトコンテストを7月1日から開始。長野県産フルーツと毎月のテーマを組み合わせた作品を7月から10月まで各月ごとに募集する。

JA全農長野フルーツフォトコンテスト「パシャフル」フォトコンテストは、購入した長野県産フルーツをおいしさと見た目で楽しみ、SNSに投稿してもらうことでフルーツを食べる楽しさを共有しようというもの。「フルーツ離れ」が進む若者世代がフルーツに触れる機会を増やし、消費の底上げをめざす。また、県内に本社がある伊那食品工業の寒天ブランド「かんてんぱぱ」とのタイアップにより、同県全体でのフルーツ需要を盛り上げる。

応募はインスタグラムに「毎月のテーマ×旬の信州産フルーツ」ごとに写真や動画を投稿すると、優秀作品には毎月計12人に賞品が贈られる。

さらに、寒天とフルーツを使った写真と動画を募集する「かんてんぱぱ賞」も実施し、各月計1人にかんてんぱぱの商品が贈られる。

 
毎月のテーマは以下の通り。カッコ内は募集期間。

・7月「元気×旬の信州産フルーツ(7月1日~31日)
・8月「贈り物×旬の信州産フルーツ」(8月1日~31日)
・9月「健康×旬の信州産フルーツ」(9月1日~30日)
・10月「美容×旬の信州産フルーツ」(10月1日~31日)

◎応募概要
(1)インスタグラム公式アカウント「@shinshufuruits」をフォロー
(2)「#パシャフル」をつけて、「毎月のテーマ×旬の信州産フルーツ」をテーマにした写真・動画を投稿
(3)かんてんぱぱ賞への応募は「寒天×フルーツ」をテーマに、寒天を使ったフルーツ写真や動画に、「#パシャフル」「#寒天」をつけて投稿する。

【JA全農長野フルーツフォトコンテスト「パシャフル」】

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る