BASFヘッドPS:バスタ液剤210125
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(PC)センター
FMCセンターSP:ベネビア®OD

県内の新規アルバイト獲得へ ミカン収穫手順など動画作成 JAにしうわ2020年8月26日

一覧へ

愛媛県のJAにしうわは、ミカンの収穫や出荷が集中する11、12月に向け、新規アルバイトが作業する際の参考になるよう、ミカン収穫の作業手順などを分かりやすくまとめた動画を作成している。

ミカン収穫作業の新規アルバイターのために作成した説明動画ミカン収穫作業の新規アルバイターのために作成した説明動画画面:ミカンの収穫方法

JA管内の八幡浜市と伊方町では昨年度、全国から約350人のアルバイトらが収穫や運搬の作業を手伝い、高齢化が進む産地の戦力として活躍した。しかし、今年は新型コロナウイルスの影響で県外に住む熟練アルバイトの応援が見込めないことから、同JAは今年度は県外からのアルバイトの募集を中止。県内での募集に力を入れ、100人の受け入れを目標に掲げている。

過去に何回も収穫作業を経験している熟練アルバイトは県外在住者が多く、今年は作業に不慣れなアルバイトが増えることが予想されることから、動画を使って収穫方法の周知や産地をPRする。派遣会社などで説明用としての活用も期待されており、動画は県内でアルバイトの募集を始める9月上旬からホームページなどで公開する予定。

JA農業振興部は「新型コロナの感染状況を見極めながら、安心して今シーズンを乗り切れるようにJAとしてあの手この手で支援したい」と話している。

最新の記事

シンジェンタミネクトブラスター:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る