Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA三井リース中央(1)PC
JA全中中央SP

徳島県産すだちと香川県産ネギをPR 合同キャンペーン実施 JA全農とくしま2020年9月11日

一覧へ

JA全農とくしまは9月8日、徳島県産のすだちと香川県産の青ネギの消費拡大を図るため、香川県内のうどん店で、徳島・香川両県の関係団体による合同キャンペーン活動を行った。

贈呈式に参加したすだち大使の佐藤真弥さん(写真左)贈呈式に参加したすだち大使の佐藤真弥さん(写真左)

今年で11回目を迎えるこの活動は、主催のかがわ農産物流通消費推進協議会をはじめ、香川県野菜花き生産者研究会青ねぎ部会、JA香川県、徳島県すだち・ゆこう消費推進協議会、JA全農とくしまが参加している。

「阿波のすだち」と「さぬきの青ねぎ」の贈呈式は、高松市の「さぬき麺業いしうす庵・レインボー店」でで行われ、すだち大使の佐藤真弥さんらが参加。また、香川県をPRする「ポケットモンスター」のヤドンも参加し、注目を集めた。

徳島県産すだちと香川県産青ネギを使ったさぬきうどん徳島県産すだちと香川県産青ネギを使ったさぬきうどん

キャンペーンでは、香川県内の「さぬきの夢こだわりの店」全8店舗が参加し、各店舗にすだち5キロと青ネギ2キロが提供された。各店舗ではすだちと青ネギを使った限定メニューの販売や、すだちの小袋のプレゼントもあり、徳島県産すだちのさわやかな風味をアピールした。

最新の記事

ダイヤ工業株式会社:右上:SP

JA人事

ヤンマーSP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る