Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
BASFヘッドSP:カスケード
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

4日間限定でお花をプレゼント「東北のお花を飾ろうプロジェクト」 JA全農2020年9月14日

一覧へ

全農東北プロジェクト事務局は(株)日比谷花壇ホテルメトロポリタン仙台店と連携してエスパル仙台内の全農直営店「みのりカフェ」、「グリルみのる」で「東北のお花を飾ろうプロジェクト」を8月8日から開催している。

グリルみのる

青森×岩手青森×岩手

今回の取り組みは、花き生産者への支援や東北6県の花きのPRを目的に行われており、同プロジェクト担当者は「東北の花を見ることで親近感を覚えたり、お花を飾るきっかけにつながればと思います。また、今回だけではなく、花きのPRについては継続して行っていきたいと考えています」と話す。

実施店舗の「みのりカフェ」と「グリルみのる」ではおよそ8000名が来場。多くの来場者で賑わっており、9月19日から4日間限定で花一輪をプレゼントするイベントを開催する。

実施概要は次のとおり。

実施内容

東北6県花きのアレジメント展示および花一輪の配布
(1)アレジメント展示:1か月に6種、3か月で18種、2週間ごとに新アレンジに交換
(2)花一輪の配布:1日50本程度(4日間)

実施期間
(1)アレジメント展示:令和2年8月8日(金)から10月末
(2)配布:令和2年9月19日(金)から22日(火)4日間でトータル200本

実施場所
(1)みのりカフェエスパル仙台店(仙台市青葉区中央1-1-1:エスパル仙台本館2階)
(2)グリルみのるエスパル仙台店(仙台市青葉区中央1-1-1:エスパル仙台東館3階)

(関連記事)
日比谷花壇とコラボ「東北のお花を飾ろうプロジェクト」8月8日から開催 全農東北

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る