想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

小沢仁志「極甘道」クッキングで新しい砂糖様式を発信 JAグループ北海道2020年10月22日

一覧へ

JAグループ北海道は、砂糖に対する誤解を払拭し、その良さを知ってもらおうと前代未聞のWeb動画を公開。JAグループ北海道の代理人で、顔面凶器の異名を持つ俳優の小沢仁志が「砂糖の妖精」になり、料理系YouTuberとして砂糖について教え諭している。

動画は10月21日から放映開始。10分以上の3タイプの動画で砂糖について普及啓蒙している。砂糖は、肥満や虫歯、糖尿病・高カロリーに繋がる不健康な食材と思われがちだが、誤解も多い。砂糖には吸収の早いエネルギー源であるブドウ糖が含まれており、脳の老化防止にも効果的など様々な良さがある。

動画では、極道役なども多い小沢が、恐すぎる砂糖の妖精に扮して砂糖の良さをエキセントリックに啓蒙。ドスを包丁に持ち替えた極甘道系のユーチューバーとなり、3種類のクセが強い料理に挑戦しながら砂糖の良さを教え諭している。

詳細は以下のキャンペーンサイト、動画から。


【キャペーンサイト「天下糖一」】

(動画)
【世界初?】小沢仁志が鮭のちゃんちゃん焼き…ジャムを作ってみた

【舐め過ぎ注意】世界一辛いデスソースVS小沢仁志…地獄回確定

【ガチ検証】宇宙一甘いお菓子VS小沢仁志…結果、宇宙一のスイーツ完成?

最新の記事

ケツト科学研究所:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る