想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
Z-GIS:ヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

5分でわかる農業ミニ講座 第9回「米の消費」と第10回「水資源」配信 JCA2020年11月24日

一覧へ

JAグループの家庭雑誌「家の光」の連載企画と連動した、JCAの小林元基礎研究部長によるYouTubeのミニ講座、「5分でざっくりわかる 小林元のJA・農業講座」の第9回「米の消費」と第10回「水資源」が配信された。

5分でわかる農業ミニ講座 第9回「米の消費」と第10回「水資源」配信 JCA

1人当たりの年間米消費量は、1962年度は118.3キロだったが、2018年度には53.8キロと半減している。第9回「米の消費」では、パン食や麺食の広がりによる食文化の変化や、中食や外食の割合が増えたことによる食生活の変化など、さまざまな角度から米の消費が減少した理由をわかりやすく解説している。

また、第10回では「水資源」をテーマに、世界や日本の水に関するデーターを紐解きながら、水とどのように向き合っていけばよいかを考える。日本では約7割を農業用水が占め、稲作には欠かせない水。日本では、蛇口をひねればきれいな水が出てくるが、世界では安全な水を手に入れられない人々も少なくない。一方、ある食品を生産するために必要な水の量を表す考え方「バーチャルウォーター」によると、食料自給率が38%の日本は、海外からたくさんの貴重な水を輸入していることになるという。

第11回の「JA青年組織」は、11月30日に配信予定。

(動画)
・第9回「米の消費」
https://www.youtube.com/watch?v=dJwnDIMd_KQ&list=PLVYnurmaKt2fNB1EPKvg1vqwYFZ7KzeZW

・第10回「水資源」
https://www.youtube.com/watch?v=NkL4W6yMYnE&list=PLVYnurmaKt2fNB1EPKvg1vqwYFZ7KzeZW

前回までの動画は以下のリンクを参照。
【第1回:協同組合】
https://www.jacom.or.jp/noukyo/news/2020/07/200730-45610.php

【第2回:食料自給率】
https://www.jacom.or.jp/noukyo/news/2020/08/200805-45702.php

【第3回:准組合員】
https://www.jacom.or.jp/noukyo/news/2020/08/200817-45799.php

【第4回:新規就農】
https://www.jacom.or.jp/noukyo/news/2020/08/200827-46049.php

【第5回:農産物直売所】
https://www.jacom.or.jp/noukyo/news/2020/09/200909-46341.php

【第6回:野菜の生産と流通】
https://www.jacom.or.jp/noukyo/news/2020/09/200929-46715.php

【第7回:野菜の生産と消費】
https://www.jacom.or.jp/noukyo/news/2020/10/201013-47049.php

【第8回:JA女性組織】
https://www.jacom.or.jp/noukyo/news/2020/10/201020-47202.php

最新の記事

国際衛生SP:パナミエール

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る