2022夏季特集:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原バイオサイエンスヘッドSP:ネマトリンエース
FMCセンターPC:ベネビア®OD
JA全中中央SP

熊本県「かみましきの実り」銀座三越で2年ぶりに開催 JA全農2022年7月1日

一覧へ

JA全農は7月9日、銀座三越での「みのりみのるマルシェ」を開催。コロナ禍の影響で長らく開催を中止していたが約2年ぶりに再開する。

JAかみましきが販売する桃、トマト、きゅうりJAかみましきが販売する桃、トマト、きゅうり

JAかみましきは、熊本県のほぼ中央に位置しており、西は熊本市に隣接する平坦地域から東は宮崎県に接する中山間地域まで広がっている。平坦地域ではスイカ・イチゴ、メロン、モモなどを栽培。また、中山間地域ではお茶や夏場の高冷地を利用してトマト、キャベツなど様々な農作物が栽培されている。

マルシェ当日は、この時期が旬のモモやトマト、キュウリなど夏野菜や、粘り・甘み・うまみが強い熊本県オリジナル品種の米「くまさんの輝き」、高冷地で栽培され味わい深い香りが特徴の「矢部茶」など産地を代表する農産物を販売する。また、隣接するみのりカフェとみのる食堂では、マルシェで販売する品目を使用した限定メニューを提供する。

熊本県産米「くまさんの輝き」・矢部茶熊本県産米「くまさんの輝き」・矢部茶

最新の記事

シンジェンタ右上長方形:SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る