人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
日本曹達 231012 PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

酪農の輪プロジェクト「牛乳がもっと好きになる!オンライン牧場体験」参加者募集 JA全農2024年7月8日

一覧へ

JA全農は、生産者と消費者をリアルタイムで繋ぐ「オンライン牧場体験」の第7弾「牛乳がもっと好きになる!オンライン牧場体験ご招待キャンペーン」を8月に開催。酪農と牛乳乳製品の魅力を発信する「酪農の輪プロジェクト」の一環で、子会社の協同乳業と連携して行われる。

酪農の輪プロジェクト「牛乳がもっと好きになる!オンライン牧場体験」参加者募集 JA全農

「酪農の輪プロジェクト」は、牛乳の消費拡大と生産基盤の安定に資することを目指し、消費者・流通と酪農家との相互理解の促進や、牛乳乳製品の魅力を発信する取り組み。同キャンペーンは、自宅などから気軽に参加できるオンライン牧場体験により、消費者に酪農の現場をより身近に感じてもらうことで、国産の牛乳・乳製品への愛着を深めてもらうことを目的としている。

酪農の輪プロジェクト「牛乳がもっと好きになる!オンライン牧場体験」参加者募集 JA全農

第7弾となるキャンペーンは7月7日~8月1日、農協牛乳の側面広告や協同乳業公式Xを通じて参加者を募集し、抽選で60組を、8月20日、21日に開催する「オンライン牧場体験」に招待する。体験では、酪農家の仕事や乳牛について、リアルタイムで繋がりながら「見て、話して、知る」ことができるよう、牧場を紹介。参加者には北海道十勝の士幌町で300頭の乳牛を飼っている山岸牧場から教材として乳牛が普段食べている牧草などが事前に届き、オンラインでのやりとりに加え、牧場のにおいや感触も体験できる。

重要な記事

240401・シンジェンタ粒粒マイスター:右上長方形SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る