Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「全国学校給食甲子園」出場校募集開始2015年7月8日

一覧へ

 10回目を迎える「全国学校給食甲子園」の出場校の募集を開始した。

 平成18年から始まった「全国学校給食甲子園」は、地元の食材を使った給食で、おいしさや栄養価を競う大会だ。前回大会は2157校・施設が応募し、優勝、秋田県・藤里町学校給食センターは、多くのメディアに報道され話題となった。
 今回の大会では、全応募校・施設から4回にわたる書類審査を行い、全国6ブロックの代表12校を選ぶ。代表校は決勝大会(12月5・6日 東京・女子栄養大学)で応募献立を調理する。調理過程や食味審査が審査され優勝が決定する。
 募集テーマは「地場産物を活かした我が校自慢料理」。
 応募期間は27年7月1日から27年8月10日。
 応募資格は学校給食を調理している学校および学校給食センター。応募条件として学校給食として提供したことがあるもの、地場産物を使用し、その特色を活かした献立であることなどがある。
 応募には応募用紙が必要なので、ホームページからダウンロード。または事務局に連絡しファックスまたは郵送で手に入れられる。
 詳細は全国学校給食甲子園のホームページを参照。

<問い合わせ先>
全国学校給食甲子園事務局 TEL:03-3669-7080

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る