農政 ニュース詳細

2017.07.31 
農家1戸あたりコメ在庫量 前年並の531kg一覧へ

 農林水産省は7月28日、生産者の28年度の米穀在庫等調査結果を公表した。年度末在庫量は531kgで前年並となった。

 28年度(28年4月~29年3月)の販売農家1戸あたりの米の供給量は6591kgとなり、前年度にくらべ5kg(0.1%)減少した。
 また、1戸あたりの米の消費量は329kg、販売量は5982kgで、前年度にくらべそれぞれ10kg(2.9%)、28kg(0.5%)の減少となった。年度末の販売農家1戸あたりの在庫量は531kgとなり前年並みだった。
 農水省は6月末の販売農家1戸あたりの在庫量(精米を除く)見込みも公表した。それによると319kgで、前年同月とくらべると20kg(6.7%)増加した。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ