左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドPS:バスタ液剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

UAEが日本産食品輸入規制を緩和 農林水産省2019年7月30日

一覧へ

 農林水産省は7月26日、東京電力福島第一原子力発電所事故の発生によりUAE(アラブ首長国連邦)が実施している日本産食品の輸入規制が緩和されたと発表した。

 UAEはこれまで福島県産のすべての食品、飼料について放射性物質検査報告書の提出を求めていたが、7月22日付で水産物および野生鳥獣肉を除き、これを解除した旨の通知が同国政府から日本政府に対してあった。
 これによりUAEの日本産食品等に対する輸入規制は、次のとおりとなった。

【日本産食品等の輸入規制の概要】
◆緩和前
(地域)福島県
(品目)すべての食品・飼料
(規制内容)放射性物質検査報告書の提出

◆緩和後
(地域)同
(品目)水産物・野生鳥獣肉
(規制内容)同

※上記規制を含む諸外国・地域の規制内容は、次の農林水産省ホームページに掲載されている。
諸外国・地域の規制措置(令和元年7月22日現在)」

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る