Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

福島の高校生が育てた「#青春GAP米」プレゼント ふくしま。GAPチャレンジ2020年8月8日

一覧へ

福島県は、旬のGAP認証農産物を国内外で多くの人々に食べもらえるようGAPに取り組む生産者の声を発信している。その一環で、福島県の高校生たちが愛情込めて作ったお米「#青春GAP米」をクイズの回答者にプレゼントする企画「ふくしま。GAPチャレンジ」を8月31日まで実施している。

福島の高校生が育てた「#青春GAP米」プレゼント ふくしま。GAPチャレンジふくしま。GAPチャレンジ(クリックで拡大)

東日本大震災からの復興へ向けて、県内の農業系教育機関では、GAP(農業生産工程管理)の取り組みを開始。農業系高校10校と農業短期大学でGAP認証を取得した。「ふくしま。GAPチャレンジクイズ」では、復興に向けて確実に歩み始めた福島の次代の農業を担う若者たちが育てた「青春GAP米」(300g×3袋)を、クイズに答えた先着200人にもれなくプレゼント。応募は、「ふくしま。GAPチャレンジ」から入ってクイズに答える。先着の締め切り後は抽選で200人にプレゼントする。応募期間は8月31日正午まで。

【「ふくしま。GAPチャレンジ」クイズへの参加・詳細】

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る