Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:カスケード
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「スマート・オコメ・チェーンコンソーシアム」設立大会を開催 農水省2021年7月8日

一覧へ

農林水産省は8月3日、スマートフードチェーンを米の分野で構築し、これを活用した民間主導でのJAS規格制定を進めるため、「スマート・オコメ・チェーンコンソーシアム設立大会」をオンラインで開催する。

農水省は、2020年9月に設置した「農産物検査規格・米穀の取引に関する検討会」で、「スマート・オコメ・チェーン」を活用した民間主導でのJAS規格制定の支援について、2月に結論を得た。これを受け、スマート・オコメ・チェーンを構築し、これを活用した民間主導でのJAS規格制定を進めるため、6月11日にスマート・オコメ・チェーンコンソーシアムを設置した。設立大会の傍聴希望者は、以下のURLにアクセスして申し込む。申し込み締め切りは、7月30日12時00分必着。

<開催概要>
日時:8月3日15時00分~17時00分

場所:オンライン開催(zoomを予定)

講演
・オコメのグローバルスタンダードをめざして(東京大学名誉教授、公益財団法人日本適合性認定協会理事長 飯塚悦功氏)
・スマート農業からデータ駆動型フードシステムへ(三重大学名誉教授、一般社団法人ALFAE代表理事 亀岡孝治氏)

事務局からの説明
・スマートフードチェーンの取組と、スマート・オコメ・チェーンとの連携について(公益財団法人流通経済研究所農業・環境・地域部門部門長 折笠俊輔氏)
・「スマート・オコメ・チェーンコンソーシアム」の活動について(農林水産省農産局穀物課米麦流通加工対策室長 上原健一氏)

【傍聴申し込み】

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

ヤンマーSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る