人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
ヘッダー:FMC221007SP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

高校生のアイデア募集「ジーニアス農業遺産ふーどコンテスト」開催 農水省2024年7月3日

一覧へ

農林水産省は、農業遺産地域の魅力を広く発信し、地域活性化を図る取組の一環として、農業遺産地域の高校生を対象に、当該地域の産品を使った食品または料理のアイデアを9月30日まで募集している。

日本国内に存在する32の農業遺産地域(世界農業遺産15地域・日本農業遺産24地域、重複7地域)は、伝統的かつ持続可能な農林水産業が営まれている大切な地域。これまで大切に守られてきた地域独自の生産技術や自然、伝統、文化をより多くの人に知ってもらい、次の世代へと受け継いでいくため、農業遺産地域所在の高等学校(高等専門学校等含む)に在学する高校生を対象にアイデアコンテストを開催する。

◎応募要領
(1)応募内容
2地域以上の農業遺産地域の産品と一般の材料を自由に組み合わせた、食品(例えば、缶詰、レトルト食品、乾物、調味料、菓子、飲料など)又は料理のアイデアを募集。

(2)応募対象者
世界農業遺産及び日本農業遺産認定地域所在の高等学校(高等専門学校等含む)に在学中の生徒。応募単位は個人又はチーム(1チーム最大3人まで)

(3)応募期間
7月1日~9月30日

(4)表彰式
12月12日16時~18時(オンライン開催)

(5)審査方法
応募アイデアの中から審査員6人による書類審査を行い、受賞アイデアを決定。審査では、調理や実食は行わない。

(6)各賞と副賞
ゴールド賞(1点):受賞アイデアは、期間限定で東京都内のレストラン等でメニューとして提供。受賞者をメニュー提供レストランも訪れる東京2日間の旅に招待。
シルバー賞(3点):受賞者に農業遺産地域の特産品を贈呈。
農業遺産地域特別賞(1点):受賞者に農業遺産地域の特産品を贈呈。

(7)審査のポイント
ゴールド賞、シルバー賞:「ストーリー性」「独創性」「実現性」「SDGs性」「PR性」「見た目」の総合評価を基に選定。

農業遺産地域特別賞:各農業遺産地域の投票によって選定。

(8)受賞アイデアの活用
受賞アイデアは、農林水産省のWebサイト内「世界農業遺産・日本農業遺産」で公開するほか、農水省の公式SNSや展示会等のイベントでもPRする。

<応募方法>
応募様式を以下の農水省Webサイトからダウンロードし、記入の上、下記提出先のメールアドレス宛に送付。
提出先:農林水産省農業遺産班(メール)nogyoisanteam@maff.go.jp

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る