農薬 ニュース詳細

2014.01.28 
海外子会社好調、業績予想を上方修正 SDS一覧へ

 エス・ディー・エス バイオテック(SDS)は1月27日、平成25年12月期連結業績予想の上方修正を発表した。

 前回(25年8月)発表した業績予想に比べて、売上高は3億3900万円(2.6%)増の130億3400万円、営業利益は同9200万円(8.8%)増の11億2800万円、経常利益は同1億2100万円(13.6%)増の10億1000万円、当期純利益は同1億2000万円(22.9%)増の6億4300万円に、それぞれ修正した。
 予想を修正したのは、円安傾向により海外向け販売状況が改善されたことや、子会社のインド・ラムサイズ社の農薬販売が好調であることなどが要因。


(関連記事)

【人事速報】SDS、高橋順一氏が新社長に (14.01.28)

SDS、インド・ラムサイズ社の社名変更(2013.05.08)

相次ぐ新剤投入で業績回復めざす SDS(2013.02.14)

ジェネリック品との競争激化で減収  SDS (2013.02.07)

インドの農業資材メーカーを子会社化 SDS (2012.12.11)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ