Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

新殺菌成分の水稲用箱処理剤「エバーゴル」2014年5月30日

一覧へ

 バイエル クロップサイエンスは国内では初めて農薬登録を取得した新規成分ペンフルフェンを含む水稲育苗箱用殺虫殺菌剤「エバーゴルフォルテ箱粒剤」、同「エバーゴルワイド箱粒剤」を発売する。

 ペンフルフェンはイネ紋枯病に優れた効果を発揮するアルキルアミド系の新しい殺菌剤だ。紋枯病菌の菌糸伸長、菌糸発芽、菌核形成などを阻害する作用性を有し、紋枯病菌生育の重要な段階に対して防除効果を発揮する。
 「エバーゴルフォルテ箱粒剤」は、これにいもち病用殺菌剤イソチアニルと、イネミズゾウムシ、イネドロオイムシ、ツマグロヨコバイ、ウンカ類などに優れた防除効果を示す殺虫剤イミダクロプリドを配合した3成分の剤。
 「エバーゴルワイド箱粒剤」は、この3成分に、さらにフタオビコヤガ、コブノメイガ、ニカメイチュウなどに優れた効果を発揮する殺虫剤クロラントラニリプロールを配合した4成分の剤となっている。
 各有効成分とも、浸透性と移行性に優れ、長い残効性をもつのが特徴で、播種時から移植当日まで幅広い処理時期が可能だ。
 両製品とも荷姿は1kg×12袋で、平成27年には10kg×1袋などの発売も予定している。
 「フォルテ」はクミアイ化学から系統ルートで、「ワイド」は系統がクミアイ化学、商系がバイエルで、ともに6月5日に発売する。

 エバーゴルフォルテ箱粒剤 エバーゴルワイド箱粒剤 

(写真)
エバーゴルフォルテ箱粒剤(左)とエバーゴルワイド箱粒剤

 

(関連記事)

【人事速報】バイエル(5月1日付)(2014.04.24)

芝用殺菌剤「インターフェース」 バイエル(2014.04.16)

バイエル、大豆用殺菌剤を住商アグロへ売却(2014.04.11)

世界に誇る「4年輪作体系」 北海道農業の実力(2014.03.19)

ライフサイエンスが好調 バイエル2013年業績(2014.03.18)

 

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る