農薬 ニュース詳細

2018.12.12 
クロルピリホス剤の営業権譲受け アグロ カネショウ一覧へ

 アグロ カネショウ(株)と三井物産(株)の合弁会社は、Dow AgroSciences LLC(DAS)と同社が保有するクロルピリホス剤の営業権の譲渡契約を締結した。

 合弁会社(株)KANESHO CHPは、DAS社が保有するクロルピリホス剤(商品名:ダーズバン、レルダン)の日本と韓国での販売、登録、商標、特許などすべての権利を譲り受けた。
 これにより、同社製品の果樹園芸分野シェア拡大が見込まれる。
 クロルピリホス剤は1971年に農薬登録された有機リン系の害虫防除薬で、リンゴに付くハマキムシ類やかんしょのハリガネムシなどに効果がある薬剤として販売されてきた。

 

(関連記事)
山口工場で竣工式 アグロカネショウ(18.11.16)
線虫防除剤「ネマキック粒剤」適用拡大 アグロカネショウ(18.10.04)
殺虫剤「兼商ベネビアOD」適用拡大 アグロカネショウ(18.10.04)
グローバルGAP取得を支援 アグロ カネショウ(18.02.13)
線虫防除剤「ネマキック粒剤」適用拡大(17.02.24)
ジャガイモシロシストセンチュウへの農薬登録取得 土壌くん蒸剤「D-D剤」(16.10.06)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ