想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:カスケード
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

令和2年産新米「さがびより」1等米100%で「透明米袋」復活 佐賀県2020年10月27日

一覧へ

佐賀県は、同県産令和2年産の新米「さがびより」が、1等米100%の証である透明米袋で発売されることを発表した。昨年、台風や害虫の影響で深刻な被害に⾒舞われた「さがびより」は、収穫されたお米の大部分が、これまでの透明米袋の基準(1等米100%)を満たすことができず、デビュー11年目で初めて、透明米袋を使うことができなかったが、今回再び透明袋での販売となる。

令和2年産新米「さがびより」1等米100%で「透明米袋」復活 佐賀県

大きな被害に⾒舞われることのなかった「さがびより」の令和2年産米は、これまでどおりの基準を満たした透明米袋が復活。佐賀県内と福岡、⻑崎の近県のスーパーでは11月3日に⼀⻫に発売する。

新米発売にあわせ、各種イベント・キャンペーンを実施。「さがびより」購入者向けキャンペーンでは、県内と近県の量販店や小売店で「さがびより」を購入し、対象米袋(5kg、10kg)に貼付の応募券をハガキに張って応募すると、抽選で豪華景品が当たる。景品は、「PanasonicWおどり炊き炊飯器」(1人)、「佐賀牛ロースステーキ200g×2(10人)、「いかしゅうまい・塩辛・干物詰め合わせ」(15人)、「新撰佐賀のり50枚入り(10枚×5袋)」(20人)、「肥前さくらポーク詰合せ(20人)」「さがびより5kg(30人)」。他のキャンペーンは以下の通り。

◎「佐賀さいこうフェス2020」(10月24日~25日)出展ブースで新米提供
昨年、不作の中でも⾷べて応援してくれた消費者に感謝の思いを込めて、発売開始より⼀⾜早く令和2年産「さがびより」のおにぎりを振舞う。※各日、315(さいこう)人限定。12時から配布。終わり次第終了。

◎波⼾岬キャンプ場でサンプル米(300g)プレゼント
コロナ禍でも楽しめるオープンエアなスポットとして人気の佐賀県唐津市にある波⼾岬キャンプ場で、11月3日の新米発売開始にあわせて、キャンプ場利用者計300組にサンプル米をプレゼント。
日時︓11月3日9時〜
配布数︓300袋(1日先着20組に配布。終わり次第終了)

◎Youtube「はなわチャンネル」で「さがびより」の魅⼒発信
チャンネル登録者数30万人越え︕人気の「はなわチャンネル」で、「さがびより」魅⼒発信動画が2本投稿。
投稿日:11月4日、6日

◎駅チカで新米「さがびより」味わえる
佐賀駅、博多駅、それぞれ駅チカで新米「さがびより」を味わえる。

■博多駅
店舗名︓めんたい料理博多椒房庵
場所︓福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1JR博多シティ9F
シティダイニング「くうてん」内
期間︓11月14日〜12月13日

■佐賀駅
店舗名︓みのりカフェ季楽
場所︓佐賀県佐賀市駅前中央1-4-17コムボックス佐賀駅前内
期間︓11月3日〜

「さがびより」

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る