Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原ヘッド:SP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

枝元なほみの持続可能な暮らしの工夫 YouTubeで公開 生活クラブ2021年5月18日

一覧へ

生活クラブ連合会は、4月から開催中の参加型イベント「サステイナブル フェス!」のYouTubeコンテンツ『サステイナブルCLUB』の第一弾として、“エダモン”こと料理研究家の枝元なほみさんが出演する動画「エダモンのキッチンから考えるサステイナブルな暮らしと社会」を5月25日から公開する。

食べきれないパンを活用した「パンプディング」を生活クラブ組合員と試食する枝元さん(右)食べきれないパンを活用した「パンプディング」を生活クラブ組合員と試食する枝元さん(右)

「サステイナブルCLUB」 は、いま話を聞きたいゲストを迎え、 心地よく暮らしながら社会問題を解決するヒントを聞くYouTube番組。今回は、生活クラブのスタッフが枝元さんの自宅を訪問。キッチンや冷蔵庫の中、ベランダ、窓際など案内されたさまざまな場所にはフードロスを減らす工夫や脱プラスチックのためのアイデア、自然と共生する枝元さんの"楽しくおいしくサステイナブル"な暮らしのヒントがたくさん隠れていた。たとえばプラごみ削減のために「さらし」をラップ代わりにした"サラシラップ"を活用したごはんの保存方法など、枝元さんならではのユニークな発想が満載。また、枝元さんが取り組んでいる「夜のパン屋さん」の活動の話や、身近な社会をサステイナブルな社会に変えていくためにすべきことなど、熱い思いを語っている。

【サステイナブル フェス!YouTubeチャンネル】

最新の記事

シンジェンタSP210720-

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る