Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原ヘッド:SP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

農業法務弁護士が語る「農業DXビジネスの実務ポイント」WEBセミナー開催2021年6月14日

一覧へ

松田綜合法律事務所は7月5日、WEBセミナー 農業法務弁護士が語る「農業DXビジネスの実務ポイント」を開催。農業DXビジネスにおけるポイントや留意点を説明する。

農業法務弁護士が語る「農業DXビジネスの実務ポイント」WEBセミナー開催

従事者の高齢化や労働力不足などさまざまな課題を抱える農業分野では、ロボット・AI・IoTなどデジタル技術を活用した新たな農業への変革として農業のデジタル・トランスフォーメーション(農業DX)が注目されている。

農業DXは、農業にかかわる様々な主体が必要な情報を組み合わせて、分析・予測・検証というプロセスを繰り返すことで新たな価値を創造することが期待され、生産者だけでなく、 農協、商社、流通、消費者、小売業者、行政なども重要な役割を担うため、新たなビジネス展開が求められる。同セミナーでは、農業DXの基礎知識を概説したうえで、農業DX実現のビジネス展開を検討する事業者に向けて、農業DXビジネスにおけるポイントや留意点を説明する。

講師は、農業・食品関連企業などの企業法務に取り組む同事務所農業関連法務チーム ・チームリーダー弁護士の菅原清暁氏。著書に、「農業法務のすべて」(編著:民事法研究会)、「JA職員のための農業法人支援ハンドブック」(共著:経済法令研究会)などがある。

<開催概要>
日時:7月5日14時~15時30分
開催方法:WEBオンラインセミナーで開催
受講料:無料
対象:農業ビジネス関係者
申し込み:メールの申込フォームから申し込む

【申込フォーム】

最新の記事

シンジェンタSP210720-

JA人事

ヤンマーSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る