Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原ヘッド:SP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「農と食と地域をデザインする旗を立てる生産者たちVol.8」開催 ファームステッド2021年6月14日

一覧へ

株式会社ファームステッド(北海道帯広市)は6月23日、「なぜ農と食と地域にデザインやブランディングが必要なのか」をテーマにトークセッション「ファームステッド出版記念イベント 農と食と地域をデザインする旗を立てる生産者たちVol.8」をオンラインで開催する。

「農と食と地域をデザインする旗を立てる生産者たちVol.8」開催 ファームステッド

トークセッションでは、日本各地の農業生産者、農産水産加工製造者など地域活性化に取り組む関係者12人との対談をまとめた書籍「農と食と地域をデザインする~旗を立てる生産者たち」に登場するゲストとともに「なぜ農と食と地域にデザインやブランディングが必要なのか」というテーマで考える。

今回は、徳島の特産物のおいしさを伝えるブランド、T's tableを運営する鳴門市のIT企業、ロジックシステム代表の福池信次氏が登場。「徳島の恵みを食卓に」という地元愛あふれるコンセプトでドレッシングなどを商品化する同社がブランド名に込めたデザインブランディングの取り組みについてディスカッションする。書籍を編集した浅野卓夫氏も交え本には書かれていない裏話など、イベントならではのトークセッションを届ける。

<開催概要>
日時:6月23日19:00~20:00
場所:YouTube Liveでライブ配信
参加費:無料
申込み方法:以下のフォームから申し込む

【申し込みフォーム】

最新の記事

シンジェンタSP210720-

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る