人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
ヘッダー:FMC221007SP
FMCプレバソンPC
FMCプレバソンSP

1月15日は「いちごの日」バイヤー厳選いちごスイーツ10選 大丸東京店2022年1月7日

一覧へ

大丸東京店のほっぺタウンは1月5日~25日、定番のいちごケーキから、いちご大福、いちごサンドなど約30種類のいちごメニューを、1月15日の「いちごの日」に合わせてラインアップする。

「トップス」の苺のショートケーキ(左)、「旬果瞬菓 共楽堂」の大いちご大福

期間中に販売されるいちごメニューの中でも、大丸東京店のバイヤーおすすめの「いちごスイーツ10選」は次の通り。

■トップス(1階)
「苺のショートケーキ 210g」(1620円)※1月15日~
ふんわり柔らかいスポンジに軽めのクリーム、苺をふんだんにサンド。

■ヴィタメール(1階)
「フレーズ ルージュ 1個」(712円)
苺のムース、コンフィチュール、フィヤンティーヌとミルクチョコレートムースが重なり合い芳醇な苺の香りが広がる。

■ダロワイヨ(地階)
「フレーズ クール 1個」(648円)
苺のムースとコンポートを重ねた、見た目も味わいも苺のケーキ。

■旬果瞬菓 共楽堂(地階)
「大いちご大福」(1個・486円)
甘さ控えめのこだわりのこしあん大福の上に、特大あまおうを乗せたインパクト抜群のいちご大福。

■赤坂青野(地階)
「いちご大福」(1個・300円)
※1月中旬~
いちごの酸味とこし餡とのハーモニーで毎年人気のいちご大福。

■モロゾフ(1階)
「福岡 あまおういちごのプリン」(1個・378円)
あまおういちごの甘みと、生クリームと牛乳のまろやかさのバランスが絶妙な美味しさ。

■船橋屋(1階)
「苺ミルクあんみつ」(1個・583円)
※1月7日~
濃厚なミルク餡と甘酸っぱい苺が相性抜群。期間限定のあんみつ。

■デリスカフェ(6階喫茶)
「苺のタルト」(1ピース・864円)
※テイクアウト
国産イチゴと自家製カスタードをたっぷり使用したタルト。

■T.D.Early(地階)
「ストロベリーフロマージュテリーヌ」(1本・2376円)
濃厚なストロベリーフロマージュテリーヌの上にベリーをたっぷり載せた豪華な一品。

■京橋千疋屋(地階)
「苺のムース」(1個・756円)
軽いくちどけのふわふわムース。甘酸っぱい苺の味わいが口の中に広がる。

重要な記事

240401・シンジェンタ粒粒マイスター:右上長方形SP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る