人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
FMCプレバソンPC
FMCプレバソンSP

SECAI MARCHEへ出資 日本産農水産物をマレーシアへ輸出拡大 アグリビジネス投資育成2023年1月31日

一覧へ

アグリビジネス投資育成株式会社は1月31日、「誰もが主役になれる世界を創造する」をミッションに、マレーシアで農水産物の産直プラットフォームを構築する食品卸の株式会社SECAIMARCHEに出資したことを発表した。

SECAI MARCHEは、生鮮食品のコールドチェーンが整備途上のマレーシアで、自社のコールドチェーン物流、EC 受発注システム等の整備により、生産者と消費者をダイレクトに繋ぐ産直プラットフォームを構築し、日本の高品質な農水産物のマレーシア向け輸出に取り組んでいる。

これまで日本の生産者がマレーシアへの輸出を目指す場合、生産者側でのノウハウ不足、言語の壁、マレーシア現地でのコールドチェーン未整備による品質劣化等の課題があったが、同社はこうした課題を、発注から輸出、現地での検品・梱包、配送、決済までの一連のプロセスをカバーするフルフィルメントサービスを提供することで解決。自力での輸出が困難な生産者に、海外市場へ挑戦できる機会を提供している。また、同社の産直プラットフォームでは、マレーシア国内で生産される生鮮品も合わせて取り扱うことで、現地生産者や現地HORECA 顧客より高い評価を得ている。

マレーシアでは経済発展に伴い、高品質な生鮮品の需要が拡大しているが、これらの需要に応える同社の取組は、マレーシアにおける日本産生鮮品、日本食文化の普及にも貢献している。

同社は、今回の調達資金により、更なる事業拡大に向けた現地営業体制整備、プラットフォームの機能強化、国内外仕入網の拡充等に充てる。また、シンガポールを始めとした東南アジア各国にも進出することで日本産農水産物の新たな市場を開拓し、日本政府が掲げる農林水産物・食品の輸出額目標(2030 年までに5 兆円)達成の牽引役として事業拡大を進める。

アグリビジネス投資育成株式会社は、農業法人の財務、経営、事業を支援するため、600社を超える出資とその後の育成事業を行っている。2022年2月に拡大改正された「農林漁業法人等に対する投資の円滑化に関する特別措置法」に基づき、投資対象とする事業領域を漁業・林業法人、国内外の「食のバリューチェーン」に参加する広範な企業まで拡大。今回の出資は改正投資円滑化法の適用案件で、輸出促進関連企業への投資となる。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る