左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
JA全中中央①PC
FMCプレバソンSP

業務用大豆たん白・大豆粉製品の価格を改定 需要増加とコスト上昇が要因 日清オイリオグループ2023年3月2日

一覧へ

日清オイリオグループ株式会社は、業務用大豆たん白・大豆粉製品の価格の価格について、4月1日より改定すると発表した。

原料大豆を取り巻く環境は、世界的な脱炭素の動きの加速によるバイオ燃料需要の増加、中国でのコロナ規制緩和を受けた需要増加の見込み、アルゼンチンでの乾燥による減産懸念などを背景に需給ひっ迫が懸念され原料相場が高止まりしている。また、ユーティリティ費・包装資材費・物流費などのコスト上昇も継続している。同社はコストアップ分全てを吸収することは困難な状況であるとして、これまでの価格改定に加えて更なる価格改定を実施することを決定した。詳細は下記の通り。

1.対象製品、内容
・粒状大豆たん白製品 1kgあたり25円以上
・粉末状大豆たん白製品 1kgあたり50円以上
・大豆粉製品 1kgあたり25円以上。
※いずれも業務用商品。

2.実施時期
2023年4月1日より実施。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る