人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
日本曹達 231012 PC
JA全中中央SP

土用の丑の日「四万十川のウナギ」4年ぶりに店頭販売 高知県2023年7月27日

一覧へ

東京・銀座一丁目の高知県アンテナショップ「まるごと高知」は、7月30日の「土用の丑の日」にあわせ、高知県が誇る清流・四万十川や仁淀川の水で育てたウナギ(養殖)の加工品を販売している。

4年ぶりに店頭販売の「四万十うなぎ蒲焼」4年ぶりに店頭販売の「四万十うなぎ蒲焼」

今年は4年ぶりに「四万十うなぎ」(冷凍・2800円)の蒲焼を店頭で販売。

コロナ禍で銀座まで買いに来られなかった人に向けて、今年は高知県産のウナギを楽しんでもらおうと、県内でも人気の商品を取り揃えた。

このほか、うなぎの蒲焼を有機栽培の生姜で甘辛く煮付けた「うなぎ生姜」(750円)もおすすめ。

また、ご飯に混ぜるだけでおいしいうなぎごはんができる「うなぎご飯の素」(1580円)は丑の日を手軽に楽しめる。

重要な記事

ナガセサンバイオ右上長方形SP 20230619

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る