左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
FMCセンターPC:ベネビア®OD
FMCプレバソンSP

第24回グリーン購入大賞で「大賞・環境大臣賞」をダブル受賞 日本生協連2023年11月30日

一覧へ

日本生活協同組合連合会は、「持続可能な調達」を通じてグリーン市場の拡大に貢献した取り組みやSDGsの目標達成に寄与する取り組みを表彰する「第24回グリーン購入大賞」で、「大賞・環境大臣賞」をダブル受賞した。

日本生協連は今回の受賞で、「責任ある調達基本方針」のもと日本生協連で体系的に活動していることや、環境や社会に配慮した第三者認証原材料を使ったコープ商品を「コープサステナブル」の共通ロゴを表示してシリーズ開発し、購入者の選択をサポートしている実績が評価された。

日本生協連は、2018年に採択した「コープSDGs行動宣言」に基づき、プライベートブランドのコープ商品とその原材料について、社会や環境に配慮した責任ある調達を進めるため、2021年にコープ商品「責任ある調達基本方針」を策定した。この方針で掲げている、サプライチェーンにおける社会的責任課題への対応、環境や人権等に配慮して生産された農林畜水産物等の取り扱い拡大、生産者やNGOとの協力関係構築など6項目を踏まえて商品を調達している。また、生協組合員とのコミュニケーションの一環として、社会や環境に配慮した原材料を使ったコープ商品を2021 年にシリーズ化し、「コープサステナブル」の共通ロゴをパッケージに表示して販売。同シリーズの商品は200 品を超え、組合員の認知向上とエシカルな買い物行動の促進に繋げている。

グリーン購入大賞は、環境や社会に配慮した製品やサービスを環境負荷低減と社会的責任の遂行に努める事業者から優先的に購入する「グリーン購入」の普及・拡大に取り組む団体を表彰する制度として、1998年に創設。第24回グリーン購入大賞では、持続可能な調達(消費と生産)を通じたSDGs の目標達成、とりわけ、脱炭素社会やサーキュラーエコノミーの実現に寄与する取り組みを募集し、審査が行われた。

重要な記事

シンジェンタ ミネクトコネクト SP 231101

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る