人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
JA全中中央①PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

xarvio Digital Farming SolutionsとCNHが連携 農業デジタルプラットフォームの選択肢を拡大 BASF2024年2月22日

一覧へ

BASFデジタルファーミングの「xarvio Digital Farming Solutions(ザルビオ デジタル ファーミングソリューションズ)」は、「xarvio FIELD MANAGER(ザルビオ フィールドマネージャー)」をCNHインダストリアル(CNH)のグローバルで運用するプラットフォームと連携。農業者がアクセスできるデジタルプラットフォームの選択肢を拡大した。

生育過程のあらゆる作業をサポートする機能を単一のプラットフォームに搭載するxarvio FIELD MANAGER

この統合により、CNHのブランドであるCase IH(AFS Connectプラットフォーム経由)とニューホランド(MyPLM Connectプラットフォーム経由)のユーザーは、フィールドデータをxarvio FIELD MANAGERにエクスポートするだけで、カスタマイズされた播種、農薬散布、また施肥のための可変散布マップをインポートできるようになった。xarvio FIELD MANAGERの可変散布マップにより、適切な播種、農薬散布、施肥をCNHブランドの農機で行うことが可能になる。

また、プラットフォームへ接続することで、CNHのユーザーは各ほ場や各ゾーンで作物生産を最適化するために、xarvio FIELD MANAGERの高度な農業インテリジェンスを用いることで、正確でタイムリーなアドバイスを受けることができる。

xarvio FIELD MANAGERは、播種から収穫まで農業者をサポートし、農業資材の使用により作物の品質、収量、収益性を向上させるための様々な機能を、単一のプラットフォームに搭載。また、時間を節約し、効率的にサステナブルな農作業をサポートすることで、環境への影響を低減する。

BASFデジタルファーミング社グローバルヘッドのコンスタンティン・クレチュン氏は、「xarvio FIELD MANAGERとCNHの運用プラットフォームの連携によって、農業者は生育過程のあらゆる作業をサポートする機能を備えた、総合的な作物栽培最適化プラットフォームに直接アクセスできるようになった」とコメント。両社は、相互補完的なデジタルおよび精密農業テクノロジーを、農業者がより簡単でシームレスに利用できるよう追及していく。

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る