Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA三井リース中央(1)PC
JA三井リース中央(1)SP

ヰセキ業務用システム炊飯機「AR5シリーズ」がモデルチェンジ2021年6月11日

一覧へ

井関農機は、全国の外食産業など様々な厨房現場に導入されている業務用炊飯器をリニューアル。米の計量、洗米、水加減、炊飯の工程を自動で行うシステム炊飯機をモデルチェンジし、新機能・新装備を採り入れ、デザインを一新した「AR5シリーズ」を投入する。

AR455(1釜仕様)(左)、AR555(2釜仕様)AR455(1釜仕様)(左)、AR555(2釜仕様)

近年、中食・外食産業では人手不足の解消と人件費削減が課題となる中、同社は時間短縮や節水に貢献する機能を装備したシステム炊飯機を提供。このほどさらなるニーズに対応するため、外観デザインを一新し、衛生・安全面に配慮した機能を追加した新型モデルを発売する。

新型モデルは、ステンレス製外装で、様々な厨房機器とマッチする洗練されたデザインに生まれ変わった。操作部には、誰でも簡単に扱えるタッチパネル式の大型カラーモニターを採用。おかゆ炊飯もワンタッチで切り替えられるため、高齢者施設や医療施設でも使用できる。また、外国人スタッフにも使えるよう、英語表示にも対応している。

洗米方式は、独自の「気泡洗米」を採用。気泡を発生させながら撹拌することで優しく洗米し、お米のうまみを最大限に引き出す。また、水量を計測しながら水加減する節水型。給水は下給水方式&流量センサ計測方式を採用し、清掃回数の削減にもつながる。

洗米工程の終了後は、炊飯機の蓋が自動で開閉し、洗米タンクから白米と水を投下。直接、手で触れることなくより衛生的になった。また、洗米終了後は洗米タンク内に空気を流入させる機能により短時間で乾燥できる。

日常的なメンテナンスは、工具を使わず各部の着脱が可能な箇所を増やしたことでより簡単に。複数のシステム炊飯機の運転状態や炊飯設定などの状況を1つのパソコンで集中管理できる。また、過去の稼働情報はCSVファイルにデータ化することが可能。さらに、システム炊飯機内の白米が少なくなった時は、重い米袋を持ち上げることなく自動で白米を供給できる。

最新の記事

ナガセサンバイオSP 2021

JA人事

DiSC:SP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る