左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドPS:バスタ液剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

サンパチェンス 花言葉 7000件の応募から決まる2016年8月18日

一覧へ

 サカタのタネは園芸用草花「サンパチェンス」の発売10周年を記念し、花言葉を募集していた。8月16日、「太陽のように輝く笑顔」を花言葉にすることを公表した。

国営アルプスあづみの公園のサンパチェンス 応募総数約7000件の中から最優秀賞に選ばれたのは北海道札幌市Uさんが応募した花言葉「太陽のように輝く笑顔」だった。真夏の暑さでも元気いっぱいに咲き誇るイメージがぴったりなことから決定した。
 なお、素晴らしい応募が多かったため、優秀賞と特別賞も設定した。優秀賞には「咲きひろがる元気な笑顔」(大阪府寝屋川市Sさん)、特別賞には「みなぎる元気」(千葉県市川市Nさん)に決まった。
 これからサンパチェンスを観賞したい人向けに、同社がスポットをいくつか紹介している。
 8月中旬から10月上旬に長野県の国営アルプスあづみの公園、8月下旬から10月上旬に静岡県遊園地ぐりんぱ、7月中旬から10月上旬に山梨県山中湖花の都公園、7月中旬から10月下旬に東京都上野恩賜公園、7月中旬から11月中旬で神奈川県県立相模原公園。
(写真)国営アルプスあづみの公園のサンパチェンス

(サカタのタネの関連記事)
ブドウとナシを横浜で 生産者身近に サカタのタネ (16.08.18)

ほうれん草の種子購入者に QUOカードでキャッシュバックキャンペーン サカタのタネ (16.08.03)

女性視点の可愛い"新野菜"発表 農業女子×サカタのタネ (16.07.25)

絵袋にダイコンなど6つの新商品 サカタのタネ (16.07.22)

夏の縁日・横浜で 伊勢原の作物楽しむ サカタのタネ (16.07.15)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る