人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
FMCプレバソンPC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

長野・飯綱町産の和りんご使用「高坂りんごブレンドジュース」新発売2023年2月6日

一覧へ

飯綱町ふるさと振興公社(長野県上水内郡飯綱町)は、希少品種の和りんご「高坂りんご」を使ったりんごジュースを発売。「高坂りんご」を「夏あかり」または「シナノドルチェ」とブレンドした2種類をラインアップする。飯綱町ふるさと振興公社のホームページで販売するほか、飯綱町内の直売所等でも販売する。

高坂りんごブレンドジュース高坂りんごブレンドジュース

「高坂りんご」は、中国から伝わった和りんごの一種で、飯綱町高坂地区で盛んに栽培されていたが、西洋りんごの普及により生産量が減少。昭和末年頃には絶滅寸前となったが、町の有志により保存された2本の原木が飯綱町の天然記念物に指定され、生産者を増やしながら保存されている。

同町では令和2年度から、機能性食品の開発を目的に、りんご由来ポリフェノールの一種であるプロシアニジンに注目した調査研究を長野県立大学及び長野県工業技術総合センターと共同で実施している。

長野県工業技術総合センター食品技術部門加工食品部の山崎慎也研究員などによる研究結果から、「高坂りんご」のプロシアニジン含有量が他の品種に比べ著しく高いことが判明した。そこで、「高坂りんご」と他品種のりんごをブレンドしたジュースの開発を開始。長野県立大学健康発達学部食健康学科の中澤弥子教授と小木曽加奈准教授により、様々な品種のりんごとのブレンドが試作され、14種類のブレンドの中から、「夏あかり」と「シナノドルチェ」の2種類のブレンドジュースが完成した。

「夏あかりブレンド(高坂りんご×夏あかり)」と「シナノドルチェブレンド(高坂りんご×シナノドルチェ)」はいずれも720mlで各800円(税込)。

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る