今日のヘッドライン

[JAの活動] 特集

マーケットインによる生産振興と販売力強化(上) 全農園芸総合対策部 野崎和美部長

 JA全農はこの28年度からの「3か年計画」を決めた。その内容は「より近く より深く より前へ」を合言葉に、生産・流通・販売面でのいままで以上に深化・拡充した重点事業施策を実行することで「農業者の所得増大・農業生産の拡大・地域の活性化」を実現していこうというものだ。  そこで、実際に事業を推進する各部の部長に、取組みの重点課題を聞いた。今回は野崎和美園芸総合対策部長にインタビューした。続きを読む…

注目の情報

JAづくりは人づくり 農協協会が研修事業を開始

教育研究の理念「実学」 世界へ 創立125周年を迎えた東京農大(1)

【2016参議院選挙】米地帯の農民が怒る!

アグロ多国籍企業の統合ー巨大化する世界の農薬企業

最新ニュース

一覧はこちら

JAの活動
マーケットインによる生産振興と販売力強化(上) 全農園芸総合対策部 野崎和美部長(16.08.26)
JAの活動
マーケットインによる生産振興と販売力強化(下) 全農園芸総合対策部 野崎和美部長(16.08.26)
野菜・果物
「ぶなしめじ」自主回収 異物混入の恐れで JA全農ながの(16.08.26)
米・麦・大豆
28年産 早場米1等比率60.8%-7月31日現在(16.08.26)
金融・共済
JA貯金 前年同月比2.5%の伸び率-農林中金(16.08.26)
野菜・果物
子どもはトマトが好き タキイ種苗(16.08.26)
野菜・果物
「おしゃれ」な野菜 ロメインレタスの魅力(上) タキイ種苗(16.08.26)
野菜・果物
「おしゃれ」な野菜 ロメインレタスの魅力(下) タキイ種苗(16.08.26)
食品流通
外食売上げ好調維持 7月の外食産業市場動向(16.08.26)
肉・卵・乳製品
鳥インフルエンザでシンポ 農研機構(16.08.26)
食品流通
「オーラパック」 野菜用大袋発売(16.08.26)
JAの活動
「マイピュレ」で普及へ JA全農の国産米新素材(16.08.26)
JAの活動
病院監修の「療養食」販売 ファミリーマート+Aコープこうぶ店(16.08.26)

一覧はこちら

一品厳選

一覧はこちら

梅・りんごドリンク

梅・りんごドリンク

【JA水戸(茨城県)】

 JA水戸には梅を使った加工品が多く、「元気梅」はその代表格。花も楽しめ、加工にも適した品種である「白加賀」の濃縮液を水で割り、蜂蜜を加えたドリンク。

詳細はこちら

華麗舞(カレー米)

華麗舞(カレー米)

【JA新潟みらい(新潟県)】

 新潟県はカレーの消費量で全国トップクラス。カレーに併せて米の消費を増やそうと、JA新潟みらいは昨年、新潟市と農商工連携で「華麗舞プロジェクト2015」を立ち上げた。そこで目をつけたのが華麗舞。

詳細はこちら

万願寺甘とう

万願寺甘とう

【JA京都にのくに(京都府)】

 トウガラシだが名前の通り、辛くなく甘み、旨みがある。京都府舞鶴市で生まれ育った京のブランド産品。昔からの種を引き継ぎ、伝統の品質・味を守っている。

詳細はこちら

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ