肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2017.07.05 
新たに10農場が農場HACCP認証農場に一覧へ

 農水省は、認証機関が新たに10農場を農場HACCP認証農場に追加したことを7月4日に公表した。

 今回追加されたのは、鶏(採卵)が7農場、豚が3農場。これにより7月4日現在の認証農場数は104農場。その内訳は、牛(乳用)14、牛(肉用)21、豚39、鶏(採卵)30となっている。
 認証されたのは、鶏(採卵)では、(株)ホクリョウ早来農場第一農場、同第二農場、同第四農場、同第五農場、同札幌育成農場、同千歳育成農場(以上、北海道)、JAえひめフレッシュフーズ(株)菅沢育成場(愛媛県)。豚では(有)ブライトピック千葉飯岡農場、(有)比留川畜産(以上、千葉県)、(株)あずみ野エコファーム(長野県)。
 農水省は畜産農場における衛生管理の向上と消費者への安全な畜産物の供給を確保する取り組みを推進するため、農場HACCPの取り組みを推進している。

(関連記事)
新たに豚で1農場が農場HACCP認証農場に (17.06.13)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ